ブログ

ブログ

距骨後突起障害

足関節を構成する距骨は、後方に突出した突起がありますが、この部分がスポーツやダンスなどで足関節の底屈(つま先を伸ばす動作)を繰り返すたびに、圧迫刺激を受けます。これにより生じた炎症が痛みを距骨後突起障害といいます。(別名:関節後方…

母趾種子骨障害

●母趾種子骨障害とは? 母趾の種子骨は、母趾を屈曲する短母趾屈筋腱内の内側と外側に二つあり、母趾が大きな力を出せるように効率を上げたり、衝撃を吸収する役目をしています。この種子骨に、炎症や骨折などが生じて、母趾のつけ根の関節第一中…

シンスプリント

shin=脛、すね、「弁慶の泣きどころ」ともいいます。 シンスプリントとは、陸上競技の中、長距離選手やサッカー、バスケットボールなど、走ることの多い競技で、中学、高校生の選手に多くみられ、疲労がたまったときに炎症しやすく、下肢(ス…

足底筋膜炎(腱膜)

「足の裏やかかとが痛い」「歩き初めの一歩目に足のかかとに激痛が走る」「歩いていると痛みがなくなる」このような症状は『足底筋膜炎(足底腱膜炎)』と呼ばれる足の裏の腱の疲患が原因かもしれません。 ●足底筋膜炎とは? 足の裏には、かかと…

便秘

●便秘って? 3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態のことをいいます。 便が長時間腸内にとどまり、水分が吸収されて排便に困難をともなう状態をいいます。 排便回数は普通でも、便が硬くて排便時に努力を要する場…

肉離れ

●肉離れとは? 肉離れは、スポーツ外傷の一つで、筋肉が部分断裂、または完全断裂の事をいいます。 下肢の筋肉に起こることが多く、急なダッシュやジャンプをしたときに発症しやすいケガです。 筋肉が引き伸ばされると同時に、収縮する時に起き…

足関節捻挫

●捻挫について  捻挫とは、外力がかかることによって、関節を支えている靭帯や 関節包などの軟骨線維、軟骨が損傷することをいいます。 その中でも、足関節を捻ることによる捻挫は、足関節捻挫とも呼ばれ、 スポーツ時や、日常生活中など、様…

更年期障害

更年期障害の症状とは、顔のほてり、不眠、抑鬱、めまい、動悸、手足の冷え、のぼせ、 月経不順、頭重感、疲労感、肩こり、腰痛、関節痛、手足のこわばりなどをいいます。 若いときは、脳からホルモンを出して〜と、子宮に指示を送り 子宮から出…